FX経験者達がFX初心者におすすめ&知っておいてほしいポイントを書いています。

FX経験者達がFX初心者におすすめ&知っておいてほしいポイント|入門編

FXの基礎知識

初心者が覚えておくべきテクニカルと経済指標

投稿日:2018年1月23日 更新日:

短い時間で大金を稼ぐことができるFXは、一見すると非常に魅力的な投資です。

しかし、簡単に大金が稼げるということは、言い換えると簡単に大損もするということです。

どれほど経験を積んだトレーダーであっても損失を免れることはまず不可能です。

それだけ相場というのは複雑に動くものです。

だからといって、FXに関するあらゆる知識を詰め込んでから取引を始めようと思ったら、いつまで経っても始められないでしょう。

そこで今回は、これからFXを始める初心者の方に真っ先に覚えて欲しい手法と、経済指標について紹介します。

まず手法についてですが、真っ先に移動平均線を覚えておいた方が良いでしょう。

FXには数多くのテクニカル手法が存在します。

その中で、移動平均線はもっとも見やすく、尚且つ簡単に現在のトレンドを読み取ることができる手法ですので、初心者でも簡単に理解し、使いこなすことができるでしょう。

インターネットが発達している今の時代、情報は氾濫しています。

その中には今は円安になりやすい、もしくは円高になりやすいといった情報が根拠もなく流されることが多いです。

こういった情報に惑わされないようにするためには、実際にチャートを読み、自分で今はどのような相場になっているのかを判断する必要があります。

ただし、いくらテクニカル手法を覚えたからといって、為替には常に予期せぬハプニングがつきものです。

今までは円安だったのに、突然円高になったり、もしくはその反対の現象が起こるなんて日常茶飯事です。

このような突然のハプニングを回避するためには、常に情報収集をすることが大事になります。

為替相場はそれぞれの国の社会情勢に大きく影響されるものです。

特に、米国の失業率や、FOMC政策金利発表、ECB政策金利発表などの経済指標がある日は大きく為替が変動しやすいです。

通常、経済指標というのはその発表された国の通貨に影響を与えるものですが、アメリカドルやユーロの重要経済指標は影響力が大きく、他の通貨にも影響を与えることがあります。

そのため、これらの重要経済指標が発表される日は、何が起こるかわからないので取引を休むのが一番無難な選択かもしれません。

-FXの基礎知識

Copyright© FX経験者達がFX初心者におすすめ&知っておいてほしいポイント|入門編 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.