FX経験者達がFX初心者におすすめ&知っておいてほしいポイントを書いています。

FX経験者達がFX初心者におすすめ&知っておいてほしいポイント|入門編

FXの手法・スタイルについて

FX初心者はスイングトレードが無難

投稿日:2017年3月25日 更新日:

FXの経験は4年ほどですが、50万円ほどの資金を使っていろいろと挑戦しておりました。

 

はじめは高金利通貨と呼ばれる新興国の通貨を長期保有し、スワップの取得を目的としておりました。

 

当時、南アフリカランドという国がワールドカップを開催するということで、国の信用力も高まっていると判断したからです。

日本の金利から比べると、新興国はかなりの高金利でした。

 

ブラジルレアルやトルコリラなんかも人気であったと思います。

 

ですが、南アフリカを含む新興国はやはり難しいと経験上感じました。

難しいと感じた理由ですが、新興国の通貨を、長期で保有している場合、保有中に政局が不安定になることが多かったからです。

 

新興国の政局は、先進国と比べるとたびたび不安定な局面を迎えます。労働人口や資源の豊富さから、これから期待されているといわれている国であっても、世界の景気の影響にかなり左右されるので、やはり長期の投資で新興国の先を読むということは大変難しいです。

 

テロなどの背景を考えても、私たちの理解の及ばない思想もあり、突然の通貨の下落に度々悩まされました。

 

信じられないような高金利の通貨には、それなりの理由があります。

 

ですので、やはり初心者がFXをするのであれば、基軸通貨であるドル円やユーロドルなどから始めるのが良いと思われます。

ドル円は他の通貨に比べますとまだ、扱いやすいです。

 

その理由としては、米国の情報は日本でも入手しやすいということ、また、ドルは基軸通貨であるために、市場参加者が多く流動性が高いため、比較的急激な値の変動が少ないと考えられるからです。

 

新興国でなくても、今回の米国大統領選や、イギリスのユーロの離脱に象徴されるように、長期で世界経済を予測するというのはとても難しいと感じます。

ですので、情報が入りやすい通貨を中期(スイング)で運用することが良いのではないかと思います。もちろん、大きな政治的局面や指標時には参加を控えるというのも、資産を守るためには大切なことだと思います。

 

FXはギャンブルではなく、あくまでも投資です。

どんな時でもあまり熱くなり過ぎないことが、成功の近道だと考えています。

-FXの手法・スタイルについて
-, , , , , ,

Copyright© FX経験者達がFX初心者におすすめ&知っておいてほしいポイント|入門編 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.